LUG HATAGAYA

怒涛の『お得なラム酒会』4連発!!

こんにちは、ラム酒ギーク幡ヶ谷代表Tです。
突然ですが、私Tは9月をもってLUGを卒業いたします。
9年間勤務させていただきました。多くの方との出会いは僕の財産です。ありがとうございました!
ニッチな世界にも関わらずラム酒を扱うことを許してくれた寛大なBOSSにも感謝です。ありがとうございました!
というわけで、たっくさんある美味しくて珍しいラム酒をLUGで飲める最後のチャンス♡
怒涛のラム酒会4連発発動です!(サブタイトルつけてみました。笑)

9月13日 ラム酒会Ⅰ「出会い」Tのラム酒との出会いを表現
9月20日 ラム酒会Ⅱ「旅」カリブの旅で出会ったラム酒たちを中心に
9月27日 ラム酒会Ⅲ「そして今」今一番エッジーなラム酒ってこれじゃない?
9月29日 ラム酒会Ⅳ「ありがとう」ありがとう幡ヶ谷!

この4日はいつもよりお得にラム酒の飲み比べができます。
世界を旅する気持ちでラム酒を味わってみてください。
皆様のお越しをお待ちしております。

ラム酒会開催時間 19:00~23:00

6/15(SAT)お得にラム酒飲み比べの日

こんにちは、バーテンダーTです。

みなさまラム酒についてどんな印象をお持ちですか。
1.お菓子に使うもの
2.ラムコークに入ってるやつ?
3.度数が高そう
4.モヒートに使われている
5.海賊が飲んでいる
6.サトウキビのお酒
7.よくわからない

多くの方は(7)なんじゃないでしょうか。笑 それ以外でピンときた方ありがとうございます。笑

ラム酒自体が日本の飲食の世界でブームになったことは今までほぼないのです。
ですから、そのファン層は過去にブームとなったお酒に比べるとごく少数派。「よくわからない」って方が多いのも当然なんです。
しかし、ラム酒は他のどのお酒よりも種類が豊富で、それゆえ味や製法や飲み方は驚くほどのバラエティーに富んでいます。
例えば、今の時期梅酒を漬ける方おられるのではないでしょうか?多くの方は「ホワイトリカー」というお酒をご使用になると思います。あれ、ラム酒です。
(ラム酒とは原材料がサトウキビの蒸留酒のこと)
世界を見渡すと、ラム酒はいたるところで生産され、大昔から薬やリキュールの原材料として、はたまた外貨獲得のための高級酒として生産されてきております。

LUGで扱うラム酒は、その高級酒の部類に入るラム酒が主になります。
これはどういうことかというと、そのまま飲んでも美味しく飲めるラム酒ということになります。
モルトウイスキーや乙類焼酎、ロックやストレートで召し上がるあのタイプのお酒です。
もちろんタンサン、トニック、コーラなどのジュースで割ってもとても美味しいです。
このタイプのラム酒は、生産国や生産者の歴史的背景、意図や方針、哲学などがわかりやすく反映されており、各銘柄のストーリーがびんびんに伝わってきます。
ぜひ多くの方にラム酒の魅力を体験していただき、ファンになっていただきたい。そんな思いから、「お得にラム酒飲み比べの日」を開催しております。
初心者の方大歓迎!どなた様もお気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

日時:6/15(SAT)19:00〜24:00
場所:LUG ピットスペース
参加費無料 ご予約不要





4/19(FRI)お得にラム酒飲み比べの日

こんにちは。ラム酒オタクTです。
最近は歳なのか、お酒(ラム酒)に対してのこだわりが無くなってきた私です。
偏りが無くなったっていうのかな、より自由に、解放感。
個人的ネクストステージで、更にラム酒が面白くなってきたんですが、
ラム酒の世界も日々進化変化しています。
そんな変化を体感してもらおうってのが今回のテーマの一つです。

ナチュラルワインのように、より自然に寄り添ったラム酒の作り手も増え始めていますし、
まだ埋もれている土着のラム酒を掘ってリリースし続ける、毎度びっくりなボトラーズラム達。
変わらない味を作り続ける蒸留所もあれば、新たな味やコンセプトで新世界を切り開こうとする冒険者達もいる。

ラム酒はフリーダム。国や造り方も様々、飲み方も自由。掴みどころがなくてだから面白い。
レールは自分たちで敷いていく!て言うか結果そうなっちゃった、テヘ。みたいなのが良いんです。
力が抜けてて、なんか可愛い。それがラム酒の魅力と感じます。

当日は通常価格よりもちょっとお得に、Tの知ってる限りのウンチクと共にラム酒をお楽しみください。

『お得にラム酒飲み比べの日』
4/19(FRI)18:00〜24:00
入場無料
ご予約不要

RUM & COKE SPICE SPICE

こんばんは。幡ヶ谷ラム酒好き代表Tです。
LUGのディナータイムのハンバーガー。ちょっと小さめだから女性でも気軽に食べられます。おつまみとしても⭕️。せっかくたくさんのお料理メニューがあるんだからバーガー以外も食べたいの。ってわがままな方にも好評サイズです。
そしてハンバーガーといえばコーラ。コーラなんですよね、やっぱり。
コーラの安心安定感、バーガーとのマリアージュ。”しゅわ〜”は捨てがたいところです。
ということでラムコーク!一押しです。使えるラム酒は200種類、その中でもオススメは
●『ゴスリングス』 干しぶどうのような風味がコーラにベストマッチ。
●『ハバナクラブ』さっぱりごくごくいけちゃうキューバの定番。
●『ビエール』クセを求める方へ。サトウキビ本来の草っぽさを体験できます。
●『パッサーズ』ウイスキー好きな方へオススメ。程よい重さとスモーキーさがたまらない。
よしっ今夜はバーガーとラムコークでキメるぞ〜

ところでコーラってどうやって作るの?って考えたことある人いますよね。僕もその一人なんですが、どうやらスパイスと砂糖で作られているらしいぞって、ぼんやりしたイメージ。
じゃ、スパイスってなんなの?ってつまり。香辛料。香り。辛み。。香り。
実験っ実験ってことで、色々なスパイスを煮出してみると、スパイス自体には味がほとんどないことがわかったんです(当たり前?スパイス初心者あるあるですかね)ま、とにかくスパイスに対する絡まったイメージが少しずつほどけていく感じがしたわけで、その先に広がっているであろうパラダイスへの期待感に胸躍らせるTであります。きっと美味しいカクテル作れるぞ〜わくわく


そうそう、先日LUGで開催した西新宿『ルネット』のパティシエ井上くんを招いてのスイーツナイト、大盛り上がりでした!どのスイーツも最高に美味しかったんですが、T最高に感激したのはスパイスアイスクリーム。もうね本当に美味しくて泣きそうになりました。(写真を撮らなかったのを猛烈に後悔&反省してます。)井上くんまたよろしくお願いします!みなさん次回も是非お立ち寄りくださいね!









SPICE!

バーテンダーTです。
当店で人気の自家製カルダモンラムトニック。これだけを飲みにご来店される方もおられます、有難うございます。そうなんですよね、癖になるんですよねこのお味。
ググッと調べたら、カルダモンには抗菌作用、食欲増進、鎮静作用、抗不安作用などあるらしいです。ほう。万能薬じゃないの、知らなかったけど結果オーライ、みんな笑顔。
そんなわけでスパイスを使ったドリンクって魅力的、なんか素敵。Tは最近そう思いました。
なので、今春はいつものフルーツ漬けラムに、スパイスをプラスしたハイブリッドで行こうと思います。安定したお味でお客様にご提供するには、レシピが必要、さあ研究研究。
これはティムットペッパーです。ネパール原産のスパイスで柑橘系の爽やかな香りがします。
辛味もあるので、お酒に漬け込む場合は漬け込み時間に注意が必要。金柑と一緒に漬け込みます。
金柑の優しい柑橘感をキュッと引き締めてくれるハズ。
世の中には知らないスパイスが沢山あって好奇心がくすぐられます。スパイスを探す旅に出たい。
他にも特製レモンサワーやホットワインなどにもこっそりスパイスを使ってます。
今後も美味しいドリンクを楽しんでいただけるように頑張ります!