こんばんは。幡ヶ谷ラム酒ラバー代表Tです。
久々にラム酒について熱く語ってみようと思っています。
ラム酒って面白いお酒で、さとうきびの蒸留酒なんだけれど、初めての方にその説明をする時に
まず歴史の話をしなくちゃいけないわけです。これが他の蒸留酒と明らかに違う点であります。
どういうことなの?って思われる方が多いと思いますが、ラム酒の成り立ちには、
各土地の歴史的背景や文化的背景が、切っても切れない関係で影響を及ぼしているんですね。
これが製造方法、ひいては味に影響を与えているわけでなんですね。
それがわかると、ラム酒ってめちゃくちゃ面白いお酒なんです。世界の歴史にラム酒ありって言っても過言じゃない。

というわけで、通常営業内にはなかなかお話できないマニアックな話や、実際にTが見て来た蒸留所や島の話など、交えながらラム酒の飲み比べをしていただきたいと思っています。
フレンチカリビアンラムを中心に各土地の味の傾向などを楽しんでいただければこれ幸いです。

2月7日(水曜日)19:00〜24:00ごろ ご都合の良いお時間にお立ち寄りください。
5杯ハーフショット基本セット¥2,300
当日は特別ブースを設置しましてスタンディングスタイルとなる予定であります。
基本セット以外にも30種類ほどのラム酒をお味見価格でご提供させていただきます。
お好きなラム酒に出会える良いチャンスかと思いますので、ぜひお立ち寄りくださいね。
お気軽にどーぞ〜