こんばんは、幡ヶ谷ラム酒代表Tです。

毎月最終金曜日に開催中の「お得にラム酒飲み比べの日」今月は29日(金曜日)に開催です。

ラム酒を召し上がったことがない方や、ラム酒をご存じない方に
少しでもラム酒の魅力をお伝えできればこれ幸いであります。

ラム酒はサトウキビのお酒であり、その銘柄は世界の蒸留酒の中では圧倒的に多く、
約40,000種類あると言われています。

ウイスキーやブランデーがお好きな方にも、梅酒などの甘めのお酒が好きな方にも
楽しんでいただけるお酒がラム酒です。味の幅が広く懐が深い、しかも安い(これ大事ね)素敵なお酒なんです。

そんなに良いことずくめなのになぜメジャーじゃないの?って疑心暗鬼。たしかにそうね。
それは、その製造過程によるところが大きいと思います。

世界のラム酒の多くはサトウキビからお砂糖を精製した後の廃棄物(廃糖蜜)から作られます。
つまり、お砂糖の副産物がラム酒なのであります。そのイメージが、未だラム酒が他のお酒よりも
劣っていると見られている一つの原因であると考えます。

しかし時代は変わりつつあります。ここ数年でラム酒はワインやウイスキーと同列の、
一嗜好品の地位を獲得しつつあります。特にフランス海外県(カリブ海などに在るフランスの島)
で造られるラム酒はサトウキビジュースそのものを全て使用しラム酒を精製します。
ダイレクトなサトウキビの風味、年代によっての味の違いとテロワールはワインのように楽しめます。
更にカリブ海に於けるラム酒の熟成は、スコッチウイスキーの3~4倍の早さで熟成が進むと言われています。
ですから、熟成ラムにおいてもしっかりとした熟成品を比較的安価で味わうことができるのであります。

少ーし興味を持っていただけたか知らん。
そんなラム酒たちをさらにお得な値段で飲み比べできる日です。
ラム酒初心者大歓迎、もちろん既にラム酒が好きな方も、お気軽にお立ち寄りくださいね。

4/29(金)
20:00~Last 予約不要

初心者の方にも楽しめる、
●飲みやすいスターティングセット
と、
中上級者の方にも楽しんでいただける、
●普段はちょっと高くて飲めないけど今夜はお得に飲めちゃうセット
の2種類をご用意してお待ちしています。

rumkai17