台所からこんばんは。
くどうです。
今日は題名どおりに指輪作りのお誘いです。

来週末の12/16の日曜日の午後3時からLUGにて「家でもできる指輪ワークショップ」をやります!
少ない道具で工作とか得意じゃない人でも自宅でできるシルバーの指輪作りです。

ロストワックスという方法でやるんですが、ロストワックスの詳しいことはリンクをチェックしてく
ださいね↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/ロストワックス
ロストワックスはワックスという専用樹脂をヤスリで削ってリングの形にしていきます。
ロストワックスの何が良いかと言いますと、ワックスはとにかく加工しやすいんですね。

これがワックス

みなさんシルバーって触ったことありますよね?
硬いですよね?
切ったり削ったり大変そうですよね?

そうなんです、シルバーは金属の中では適度に柔らかいとはいえやっぱり金属。
加工には専門の道具や技術が必要になってきます。
でもワックスはシルバーの100分の1くらいの労力で加工できちゃうんです。
そしてこのワークショップは整形用と仕上げ用の2本のヤスリだけでできちゃう内容です。

今回できるリングのデザインは思いっきりシンプルに平打ち又は甲丸というタイプの2種になります。
あとは幅を広くしたり細くしたり、時間に余裕があってヤスリで出来ることなら他にも手を加えてもらってもオッケーです。

こちらが甲丸

これが平打ち(幅広)

平打ち(幅狭め)

シンプルな形です。
でもシンプルだからこそ良くないですか?
幅が広いか狭いかってだけで着け心地も見た目も全然違うものになるし、ハンドメイドなので全てはあなたの好みでできますから。
今って、オンラインで探せば大体のものって買えますよね。
そんな世の中で未だにスペシャル感がある物ってハンドメイドだと思ってます。
そのハンドメイドの一つの究極がセルフハンドメイドなんじゃないかなと思うんですよね。
3Dプリンタとかで物を作る昨今にハンドメイドってだけで特別なのにさらに自分で作っちゃいますからね。
すごいですよね。

慣れないヤスリを使ったらヤスリ跡とか残っちゃうと思います。
削りすぎたりして凹んじゃったりするかもしれないです。
そんなの既製品だったら嫌かもしれないけど、自分で作ったものならそれも思い入れになりますよ、きっと。



今回の指輪作りは僕がお手伝いさせていただきます。
え?なんで?料理する人なんじゃないの?って思いますよね?
そう、今はLUGの台所担当してます。
でもちょっと前まで料理の傍でハンドメイドジュエリーを作る仕事をしていたんです。



こんなのキラキラしたの作ったり



バイクフィルムフェスティバルのアートショーのために自転車の「ハブ」というパーツをシルバーで実寸で作ったり


ブルーラグとの縁も元々は僕の作ったジュエリーだったんです。
そういう縁もあり、意外と簡単な指輪作りを知ってもらってハンドメイドの世界をちょっぴり覗いてもらいたくてワークショップをさせてもらうことになりました。


当日は全てワックスで作業します。
最小限の工具で自宅でもできるシルバー細工ワークショップなので、扱いの難しい特殊工具や電動工具も使いません。
出来上がったワックスの指輪型を後日専門業者さんにてシルバーの鋳造、仕上げ加工をしてもらってから1月の中頃に実際の指輪のお渡しになります。
指輪のサイズは当日計測して任意のサイズが作れます。
どんなデザインにするか(シルバーの使用量)によって費用が変わってきます。
結婚指輪のような細いものでしたら3000円から5000円くらいになります。もっと大きいものだと高くなってきます。
なので費用は当日出来上がったワックス型の重量を計測してからお知らせします。
材料の準備とかあるので参加してくださる方は事前に予約をお願いいたします。
その他詳細、予約はくどうまでLUGにお電話いただくか、kudo@bluelug.comまでメールください。

難しいとか思わないで是非、気軽に参加してみてください!!

*家でもできる指輪ワークショップ*
場所:LUG
日時:12月16日 日曜日
時間:15:00から17:30