ワイン担当のポンです。

夜の部のウリといえば、
•RHUMコンシェルジュの資格を持つマスターT氏が厳選した各地のRHUM達。
•ミントたっぷりモヒート
•ドラフトのNY地ビール、ブルックリンラガー

そしてワインも皆様に飲んで頂く機会が多く、
ワインラバーな私としては俄然ヤル気が出る感じなのです。

私が選ぶワインは95%がビオワイン。
以前ブログでもお伝えしましたが、ビオワインとは
ブドウの栽培において農薬や化学肥料を使用していなかったり、
ワインにして瓶詰めする際に酸化防止剤を極力使わなかったり。
大まかな定義はそんな感じです。
体にとっても優しいワイン。

残りの5%はビオで無いものも選んだりします。

ワインというものは不思議なもので、
よくオシャレ風にグラスをクルクル回して飲んだりする人を見かけますが、
理由があってやっている事で
空気に触れさせる事によって香りだったり味だったりが変化する飲み物です。

特にビオワインは瓶に詰める前に行なうブドウのカスを濾過する作業を
行わない場合が多いのですが、
開けたての1杯目の上澄み部分を飲むのと、
瓶底のカスを含んだ濃厚な部分を飲むのとでは味わいが異なります。

ボトル1本飲んで変化を楽しむ…
グラス売りではなかなかお伝えし辛いワインも山ほどあるのですよ〜

んー、でも自分がグラスワインは種類豊富な方が嬉しいので
今まで通りな感じで皆さんに色々なワインをご紹介していきたいと思います。

さて今日の本題!

ワインの飲み比べセットの日…というのを月イチで行いたいと思います。

今回は入門編という事で、
同じ品種のブドウだけど、産地でこんなに味の特徴が違うのか…
という内容。

2杯のワイン付きで普段ではあり得ないお得な値段設定にしております。

2/7(金)18:00〜24:00予定
ワインが無くなったらごめんなさいm(_ _)m

やっぱり同時に飲み比べるのって、
驚くほど味の違いが分かりやすいんですよ!

詳しくなろうとしなくても、
なんだかこれ好き♡っていうワインが見つかっていけば嬉しいなー
と思ってやる企画です。

お待ちしています!

image

pom